嵐「5×10」

『5×10』(ファイブ バイ テン)は、2009年8月19日に発売されたの3作目のベスト・アルバム「All the BEST! 1999-2009」の収録曲。不安だらけの船出から10年。まだ見ぬゴールを目指し、今なお全速力で航海中の嵐から、これまで応援してくれたすべての人たちへ。ありったけの感謝の気持ちを込めて贈るベストアルバム。

歌詞

出逢って数年 あれは偶然な気もするね 気付けば10年
空に舞い上がってゆく風船
華奢(きゃしゃ)な5人で乗り込む 揺れる船
“ただ笑っとこう…” “きっと夢が叶うとこ…”
そう言い聞かせてた頃の過去も現在(いま)胸にまとう(yeah)

焦り 不安 憤りばっか なんか感じていた日々もあったな
でもあなたがいてくれたから その笑顔温かかったから
歩いて来れたんだね(yeah) 横に並びつかんだ手(yeah)
この過ごした時間さえ…ってなんかね いまはまだただ照れるね

体中に風を集めた僕ら、支えきれない悲しみも、
あなたがいたから 笑顔に出来た。

無邪気に奏でた不協和音は、色んな世界を見てきたんだ。
気が付けばいつの間にかそれが、僕らになってた。

本気で泣いて、本気で笑って、
本気で悩んで、本気で生きて、
今がある、胸を張れる。

(僕たちからは沢山の愛の
言葉しかもう本当に何もないの
歌に乗せて再度
重ねた分のでっかい愛を)

本気で泣いて、本気で笑って、
本気で悩んで、本気で生きて、
今がある、胸を張れる。

(僕たちからは沢山の愛の
言葉しかもう本当に何もないの
歌に乗せて再度
重ねた分のでっかい愛を)

“一歩一歩”近い道などないなら 信じる道を行くしかないから
もしもあなたが泣いたら ここでまた逢おうよ
この相変わらずなヤツらからただ愛贈る(yeah)
共に望む未来 for you(yeah)
先の山は風で越える 飛べる
僕らの色で辺り染める yeah

ひとりぼっちで覗いた空を、あなたも見ているのかな?
なら、歌うよ。空に向かって…そう力の限り。

本気で泣いて、本気で笑って、
本気で悩んで、本気で生きて、
今がある、胸を張れる。

(僕たちからは沢山の愛の
言葉しかもう本当に何もないの
歌に乗せて再度
重ねた分のでっかい愛を)

僕らが交わした声が消えないのならば、誓えるよこの愛を100年先も。
笑顔が咲いてますように。

ずっとずっと心にあるんだ。だからこそ伝えてみたいんだ。
ありがとう…“これからもありがとう”

ここに立ってる。僕たちが今、輝けるのは君がいるから
5人でいる。ずっといる。
今までを力に変えて、変わらぬ愛で包み込んだら
永遠が、ほら永遠が
僕と君だけに生まれたんだ。

La la la la…

Love Love for you

関連するYouTube動画





関連する記事



嵐「5×10」」への3件のフィードバック

  1. じゅん

    大野くん&ニノかわいすぎでしょう
    歌もうまいねぇ
    若いころのみんなは、いいねぇ!!
    今もいいけど

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。