今井翼「BACKBORN」

『BACKBORN』は、今井翼のソロ第1弾シングル。2010年2月24日発売。今井 翼が“BACKBONE”と“BORN”を掛け合わせることによって作り上げた造語であり、自身のバックボーンについて綴った骨太なナンバー。大晦日恒例の東京ドームでのジャニーズ・カウントダウンでも5万人のジャニーズファンの前で披露され話題沸騰となっている曲です。収録楽曲全ての作詞に携わり、今井 翼の新境地を体感できるSINGLE。

● 【タッキー&翼】のページへ

歌詞

気付いてたって 飲み込めない 柔な心
壁に映った自分の影を蹴り飛ばしてみる
風に吹かれて自問自答で 足踏みする
頭抱えて藻掻いてたって 時は過ぎる
痛い… このRailは何処まで続く

望みばかりの呪文並べて頷いてる
矛盾な愛は分かった様に嘯いてる
群れをなして前に習えで 生きてみろと?
それは不条理されど無性に時は揺れる
痛い… このRailは何時まで続く

「誰の為…」とか「君が今必要…」とか騒ぐ
どうだっていいさ 今Railを敷く

Born to be wild いつの日にか
抜け出して このnoiseを断ち切ることが出来るはず
Born to be free 忘れたのかい?
引き出して 閉じ込めたその殻を
脱ぎ捨ててしまえ

殴られたって くたびれない 冷めぬ心
「痛みを知って強くなるんです」 笑い飛ばしてみる
胸を出して気丈になって生きてみたら
思う以上に夢は理想に近づいてく
絶対 この現実は途切れやしない

富の為とか 何が今必要とか ほざく
どうだっていいさ 今Railを敷く

Born to be wild いつの日にか
抜け出して このnoiseを断ち切ることが出来るはず
Born to be free 忘れたのかい?
引き出して 閉じ込めたその殻を
脱ぎ捨ててしまえ

Born to fly 生まれた意味
刻むのさ この身体で 彩る事が出来るはず
Born to be free 心さえも
突き出して 生温いあの風を
切り裂いてしまえ

黙ってないで愚図ってないで
踊ってたいな笑ってたいな

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。