涼宮ハルヒ(平野綾)「When I was in love」

涼宮ハルヒ(平野綾)「When I was in love」

『When I was in love』は、テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の劇中に登場する架空のバンドグループ「ENOZ」の、「Imaginary ENOZ & 涼宮ハルヒ(平野綾)」名義によるアルバム「Imaginary ENOZ featuring HARUHI」の収録曲。2010年2月24日発売。

歌詞

気にしないよ人の噂
耳にノイズ それだけ
向かう場所見つめて
生きるための毎日

無邪気すぎる 不愉快抱えて
大きくなっても子どもなんだ

手助けも応援もしないで
ただ時々我が侭な
こころの中 あの日のこと思いだして
When I was in love

不思議だった似てる感情
好むスタイル 知ってる
哀しみに打たれて
意地張るのも同じ

熱くなって 不機嫌ぶつけて
醒めてみたら終わりだった

強気だよ私は走る
まだ遠くて届かない
一人きりで 道の果てにたどり着けば
I’m winner of life

強気だよ私は走る
まだ遠くて届かない
一人きりで 道の果てにたどり着くから
手助けも応援もしないで
ただ時々我が侭な
こころの中 あの日のこと思いだして
When I was in love

関連するYouTube動画







涼宮ハルヒ(平野綾)「When I was in love」」への2件のフィードバック

  1. β・Y

    元気が出ますね♪
    良いですね♪
    テンション上がりますね♪
    CD買います!
    買う 絶対!
    AHAHAHA!

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。