稲葉浩志「Okay」

稲葉浩志「Okay」

『Okay』は、日本の音楽ユニットB’zのボーカリスト、稲葉浩志の4thシングル。2010年6月23日発売。これまでのソロ作品同様、全作詞・作曲を自身で手掛け、「Piece Of Mind」でも共演し話題となった盟友スティーヴィー・サラス、ドラムにはB’zのツアーサポートメンバーとしてもお馴染みのシェーン・ガラスが参加。

歌詞

感動的な足どりで
坂を上ってゆくのはアナタ
とりとめのないことで
友と心の底から はしゃいでいる

時間が止まる景色を 見てしまうといつも
それを失う未来を 想ってはふるえてしまう
哀しくもヤワなこの心臓

Okay いつかくる ボクのいない世界
真っ暗で静かな無限の空
Okay それならば もう少しだけアナタを
長く強く抱きしめてもいいよね そうだよね

色あせた家族写真
その時ボクらは何を夢見た
今日は今日で 近い将来
古き良き時代と偲ばれるだろうか

あれよあれよ 選択肢を失くしてゆくeveryday
どこかまで 遡れるとしたら どこにするだろう
そこに希望はあるのでしょうか?

Okay いつかくる アナタのいない世界
埋められない穴をかかえさまよう
Okay 泣かないで 恐がらなくていいよ
終わりがあるから 誰もが切なく輝ける

夕暮れ グラウンドに響く声
川面をすべる小石の影
誰かの不幸せの上に 成り立つ生活(くらし)
昔から気づいてるよ
ヘンチクリンな笑顔見せて 歩いているボクはナニモノ?

Okay いつかくる ボクのいない世界
真っ暗で静かな無限の空
Okay それならば もう少しだけアナタを
長く強く抱きしめてもいいよね そうだよね

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。