兵部京介 starring 遊佐浩二「自由という名のRestriction」

兵部京介 starring 遊佐浩二「自由という名のRestriction」

『自由という名のRestriction』は、テレビアニメ「絶対可憐チルドレン」キャラクターCD 5th session 兵部京介 starring 遊佐浩二の収録曲。2008年11月26日発売。

歌詞

それが理想かい? それが未来かい?
陽が射す場所に 影は生まれた
それが正義かい? キミの正義かい?
真実なんて ねじ曲がるもの

ここにおいで 僕の側へ
(まやかし/欲望/嘘つきは誰かな?)
見せてあげる 本当の色を
(ほら、ここだよ/自由という名の拘束…)

罪は朱く染まり 僕を撫(な)でてゆく
それは絶望だと 初めて知ったあの日

笑っていいかい? 腹を抱えて
ヒューマニズムは 哀れな茶番さ
それが自由かい? キミの自由かい?
ねじ切れるような 痛みこらえて

両手ひろげ 抱きしめるよ
(慟哭/終結/もう時間がないよ)
蝕(むしば)んでく孤独さえも
(そうだよ、頷けばいい/永遠という名の約束…)

愛は無駄なセオリー 何も救えない
僕ら見ているのは 人型の悪魔さ

Restriction!

罪は朱く染まり 僕を撫でてゆく
呼吸終わっても 終わらぬ闇

愛は無駄なセオリー 何も救えない
おいで帰る場所へ 僕たちの世界へ

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。