RADWIMPS「オーダーメイド」

RADWIMPS「オーダーメイド」

『オーダーメイド』は、RADWIMPSが2008年1月23日に発売したメジャー6枚目、通算9枚目のシングル。誰かさんとの対話を歌った曲。「自分の体の嫌な所も、自分が決めた(オーダーメイド)だから誇らしげに見せて」という意味として多く捉えられている。対話の相手は「過去の自分」「彼女」「神様」「親」などの諸説が飛び交うが、実際はCD発売前に某雑誌の取材で「対話の相手は神様」と明言している。

歌詞

きっと僕は尋ねられたんだろう
生まれる前 どこかの誰かに
「未来と過去 どちらか一つを
見れるようにしてあげるからさ
どっちがいい?」

そして僕は過去を選んだんだろう
強い人より優しい人に
なれるように なれますようにと
『想い出』って何だか分かるように

続けて誰かさんは僕に言う
「腕も脚も口も耳も眼も
心臓もおっぱいも鼻の穴も
二つずつつけてあげるからね
いいでしょう?」

だけど僕はお願いしたんだよ
「口は一つだけでいいです」と
僕が一人でケンカしないように
一人とだけキスができるように

忘れたい でも忘れない
こんな想いを なんと呼ぶのかい

少し不機嫌な顔のその人は
また仕方なく話しはじめた
「一番大事な心臓はさ
両胸につけてあげるからね
いいでしょう?」

またまた僕はお願いしたんだ
「恐れ入りますがこの僕には
右側の心臓はいりません
わがままばかり言ってすいません」

僕に大切な人ができて
その子抱きしめる時はじめて
二つの鼓動がちゃんと胸の
両側で鳴るのがわかるように

左は僕ので右は君の
左は君ので右は僕の
一人じゃどこか欠けてるように
一人でなど生きてかないように

忘れたい でも忘れない
こんな想いをなんと呼ぶのかい

胸が騒がしい でも懐かしい
こんな想いをなんと呼ぶのかい

「そう言えば 最後にもう一つだけ
『涙 』もオプションでつけようか?
なくても全然支障はないけど
面倒だからってつけない人もいるよ
どうする?」

そして僕はお願いしたんだよ
強い人より優しい人に
なれるように なれますようにと
『大切』ってなんだか分かるように

「じゃあ ちなみに涙の味だけども
君の好きな味を選んでよ
酸っぱくしたり 塩っぱくしたり
辛くしたり 甘くしたり
どれでも好きなのを選んでよ
どれがいい?」

「望み通り全てが
叶えられているでしょう?
だから涙に暮れる
その顔をちゃんと見せてよ
さぁ 誇らしげに見せてよ」

「ほんとにありがとうございました
色々とお手数をかけました
最後に一つだけいいですか?

どっかでお会いしたことありますか?」

公式PV動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。