屍鬼

アニメ「屍鬼」

「屍鬼」 あらすじ

1994年の夏。周りから隔絶された集落、外場村(そとばむら)。昔から変わることの無いこの村では、今でも土葬の習慣が根強く残っていた。平和だった村に最初に起こった小さな変化。それはどこからか移築された古い洋館だった。なかなか越して来ない洋館の住人。ある日壊されていた村中の道祖神。次々と増える死因不明の死者。そして、村の住人達は気付く、「この村は死によって包囲されている」と……

アニメオープニングテーマ

1.『くちづけ』  歌: BUCK-TICK

2.『カレンデュラ レクイエム』  歌: kanon×kanon

アニメエンディングテーマ

1.『walkの約束』  歌: nangi

2.『月下麗人』  歌: BUCK-TICK






関連する記事



屍鬼」への2件のフィードバック

  1. 雲散霧消

    屍鬼、おわっちゃったな・・・
    最終回アレ泣いた(T-T)
    ホント夏野ダイスキだ!
    悲しすぎる。。
    ってか人(屍鬼も)死に過ぎだろ!
    あ~駄目だ・・・

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。