藤堂平助(吉野裕行)「一気呵成に行こう」


Warning: rmdir(/home/kqmr3825/animationsong.com/php/tmp/tubepress-system-cache-a173f3da479afb92b3ee4c0333e1b7a5/api-calls): Directory not empty in /home/kqmr3825/animationsong.com/public_html/wp-content/plugins/tubepress_pro_4_1_9/vendor/ehough/stash/src/main/php/ehough/stash/Utilities.php on line 155

藤堂平助(吉野裕行)「一気呵成に行こう」

『一気呵成に行こう』は、テレビアニメ「薄桜鬼」のキャラクターCDシリーズ第5弾[アニメ「薄桜鬼」キャラクターCD 幕末花風抄 藤堂平助]の収録曲で、“元気印の最年少幹部”藤堂平助(CV:吉野裕行)のキャラクターソング(語り)。2010年6月23日発売。

歌詞

さあ、オレは絶対
一気呵成に行こう。
オレは子供(がき)じゃない。
オレは武士だ。
・・・新選組なんだ。

上手く言えねぇけど
オレには役目があるんだ。
だから、この国の、この時代に
刀を差して、刀に賭けて、生きてるんだ。

オレは命なんか惜しんでねぇし
怖れなんて、これっぽっちも持ち合わせてねぇよ。
一番乗りして使命果たすために、ここにいるんだからな。

だけどよ、約束してくんねえか?
オレさ、おまえだけは傷つけたくないんだ。
だから、辛いことがあったら
オレにだけは、言ってほしいんだよ。

そう、オレが絶対
おまえを守ってやるよ。
それだけはブレてない。
何があったってな。
って、そんなこと、
口に出しては、言えねぇけど…

でも、オレは絶対
決河(けっか)の勢いで勝つ。
大事な人なら守る。
オレは男だ。
・・・侍なんだ。

上手く言えねぇけど
オレ、考えるんだよ。
この日本、国の行く末をさ。
そのために、ここに、新選組にいるんだ。

そのために死ぬんだったら
オレは全っ然平気だ。
戦で火打石みたいに火がつくのは
オレの性分。勇気だけは自信あるから。

だけどよ、おまえがここに来てから
本当は気になってしょうがねぇんだ。
なんか力になれることないかってさ。
可笑しいだろ、可笑しいよな?

でも、おまえが泣いたら
オレが拭いてやる。
笑ってたら一緒に笑う。
おまえが危なかったら
オレが盾になって
代わりになって
救けてやる。

さあ、オレは絶対
一気呵成に行く。
未来のために
オレは戦う。
だって、オレは侍なんだ。

ああ、夕映えがすげぇ綺麗だ。
おまえにも見せてやりてぇな。
一瞬の光、分け合いたいよ…。

そう、オレが絶対
おまえを守ってやる。
それだけはブレてない。
何があったってな。
って、そんなこと、
ちゃんと言えたらな。
おまえの目ぇ見て。

さあ、オレは絶対
一気呵成に行く。
オレは子供(がき)じゃない
オレは武士だ。
・・・そう、新選組なんだ。

関連するYouTube動画







藤堂平助(吉野裕行)「一気呵成に行こう」」への5件のフィードバック

  1. 悪魔

    な・・・・え・・・かっこいいわww
    やめろこのボイス//wwwww
    ニヤニヤするだろぉーがっ////w

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。