桑田佳祐「本当は怖い愛とロマンス」

桑田佳祐「本当は怖い愛とロマンス」

『本当は怖い愛とロマンス』は、桑田佳祐の13枚目のシングル。2010年8月25日発売。突然女に捨てられた男が女の不可解さを嘆き、唖然としている様子を描いた楽曲。そんな詩の世界が、軽快なリズム、そして非常にポップでメロディアス、底抜けに明るいのに、その中にそこはかとなく切なさを湛える曲調にのせて歌われています。

歌詞

誰かに甘えてみたくて
ふざけて胸を撫でた
“君も微笑(わら)ってくれる”と
いつものようなノリだった

今まで何をしたって
許してくれたじゃない
積もり積もった想いが
君の中で今、燃え上がる

本当は怖い愛とロマンス
突然キレて おさらば
こんなに弱い駄目な僕を
切り捨てる 魔女のように

男の些細な仕草が
女は我慢出来ない
出逢った頃と違うよ
裁くチャンスを狙い澄ましてる

女って怖い!! 何故!? わかんない
色んなモノを買ってあげたでしょう!?
何たって凄い!! 幸せが
七色の虹のように… 消えた(She’s gone)

振り向けば 置き去りにされた Lai la lai…
夏の夕陽が沈んで行きました

本当は怖い愛とロマンス
突然「ハイ、それまでヨ!!」
こんなに弱い駄目な僕を
苦しめる 鬼のように

Good-bye my love, I know you’re leaving.
美味しい食事も奢(さ)したじゃない!!
Oh, tell me why, say what you’re feeling.
青春が風と共に… 去った(She’s gone)

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。