大橋歩夕&門脇舞以「Sweet Duet(New Version)」

大橋歩夕&門脇舞以「Sweet Duet(New Version)」

『Sweet Duet(New Version)』は、テレビアニメ「ストライクウィッチーズ2」(第6話)挿入歌として使用された楽曲。エイラ・イルマタル・ユーティライネン(CV:大橋歩夕) & サーニャ・V・リトヴャク(CV:門脇舞以)が歌唱を担当。2010年9月22日発売、「ストライクウィッチーズ2 オリジナル・サウンドトラック」に収録されている。

歌詞

未来まで続いてるレールの先 かすんでく
誘導灯遮って 迷わすプリズム
頼りないアンテナじゃ 出口も見つけられない
静寂に 暗闇に 飲み込まれそうなの

震える指を
そっと絡めて
不安と勇気 お互いに伝え合いたいよ

あなたの歌に わたしのハーモニー重ねて
夜にはぐれないように 導いて
何千マイルの旅も平気 ふたりなら
どこまでも響かせて Sweet Duet

びしょ濡れで凍えてる体を 包んでくれる
温かい毛布みたい その両手が好き
背中ごし呼吸する はかなさが 愛おしさが
独りでは引き出せない力をくれるんだ

星屑だけが
見守るショウタイム
スターライトの喝釆に 笑顔で応えよう

あなたのメロディー わたしのリズムに合わせて
夜のベール 溶かしてゆきたい
寂しさなんて忘れそうだね ふたりなら
いつまでも一緒だよ My Dear

運命を占うタロットカードは
まだめくらないでね 秘密のままでいい
傷ついたときには
肩を寄せて
眠れば夢の中にほら 舞台(ステージ)

あなたの歌に わたしのハーモニー重ねて
夜にはぐれないように 導いて
何千マイルの旅も平気 ふたりなら
どこまでも響かせて Sweet Duet

関連するYouTube動画







大橋歩夕&門脇舞以「Sweet Duet(New Version)」」への2件のフィードバック

  1. ロゼ

    なんて可愛いんでしょう
    この二人は最強コンビです
    個人的にはサーニャも勿論大好きだけど、エイラが一番だ

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。