栗山千明「可能性ガール」

栗山千明「可能性ガール」

『可能性ガール』は、栗山千明の2枚目のシングル。2010年11月17日発売。テレビ東京系アニメ「よりぬき銀魂さん」オープニングテーマ。シングル「流星のナミダ」でアーティストとしてメジャーデビューしたCHiAKi KURiYAMAが、アーティスト名を栗山千明に改めニューシングルをリリース。プロデューサー、作曲、編曲に布袋寅泰氏を迎え、ソリッドでエッジの効いた最新型ロックチューン。布袋節炸裂の切れ味抜群のギターサウンドとクールなトラックに栗山千明のキュートで力強い歌が聴きごたえ抜群。

歌詞

日月日明日明日日月日矢のような日々の
先は「現在(いま)」欲望の的 狙って
擦り減ってく一瞬一秒 尖らせて
淀んだ気分に開けた風穴

この地球(ほし)ごと閉じ込められた
黒いゴム風船みたいな夜空
oh oh way to go! NANIKARA way to go!
oh oh way to go! NANIMADE way to go!
oh oh way to go! NANIMADE way to go!
Let’s Go Let’s Go

夢のない夢見るほど暇じゃないから
革命前夜みたいな夢 話して
退屈な刺激はいらない 目一杯の
刺激的な退屈をちょうだい

この悪夢から逃れるにはもう
目を覚ますしか手はないんだから
oh oh way to go! NANIMADE way to go!

現状 突き抜けて 打破ラッタ打ッ打ッタ
衝動的論理性 飛び乗った運命が
どこ着くのかは知らないわラッタッタ
風に両手を広げた

何千通りの道なき道から辿った未知の
先は「現在(いま)」欲望の的 目指して
心配性なら端から石橋叩き割って
いつか壊れる安心はいらない

生き急げば生き急いだ分の
シアワセ先取り出来るんだから
oh oh way to go! NANIMADE way to go!

感情 解き放て 打破ラッタ打ッ打ッタ
本能的勘でダンス 踊れ 可能性ガール
止まない臆病風 知らないわラッタッタ
胸に情熱ひとひら

現状 突き抜けて 打破ラッタ打ッ打ッタ
衝動的論理性 飛び乗った運命が
どこ着くのかは知らないわラッタッタ
輝くために燃やした
消えない情熱ひとひら

oh oh way to go! NANIKARA way to go!
oh oh way to go! NANIMADE way to go!
oh oh way to go! NANIMADE way to go!
Let’s Go Let’s Go
oh oh way to go! NANIKARA way to go!
oh oh way to go! NANIMADE way to go!
oh oh way to go! NANIMADE way to go!
Let’s Go Let’s Go

関連するPV動画





関連する記事



栗山千明「可能性ガール」」への13件のフィードバック

  1. 沖田 総悟

    最高でさぁ!!!
    アニメでやってるやつも入れてくだせぇ!!お願いしやす☆

    返信
  2. 神威

    テンポの良い唄(笑)
      銀魂は永遠に不滅だね。
         ハハハハハ(笑) 

    返信
  3. 神楽

    最初はこの曲をどうオープニングにするんだろう?銀魂には合わないような
    ……って思ったけどすごく合ってました銀魂のスタッフさん達は神ですね

    返信
  4. お通

    この歌は銀魂に合うさぎのうんこめっさくさい。
    明るいのが銀魂に合うのか南極はめっさ寒い。
    銀魂はとっても最高校生は反抗期。

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。