たむらぱん「ゼロ」

たむらぱん「ゼロ」

『ゼロ』は、たむらぱんの2作目のシングル。2008年11月12日発売。すでにライブでも披露され音源化が期待されていた前向きなメッセージ・ソング。たむらぱんの魅力である、透明で混じりけのないストレートなボーカルが深々と心に響きます。STUDIO4℃製作劇場用アニメ映画「Genius Party Beyond」エンディングソング。

歌詞

その時が来たんだろうな
きっと来るような気がしていた
朝もやけに目をかすめ
新しいとびらを三枚並べて

人には決めるべき時がある
人にはそういう時がある

そうさ僕らはいつもスタート地点
見失ってもまた戻ればいい
そうゼロ それは始まりの場所
またそこに立てば何か始まり

君は転んだりしたらもう戻れないと言うんだろ
もう立ち上がれないと
まさか何を言うか ルールは無いんだ

人には進むべき時がある
人にはそういう時がある

そうさ僕らはいつもスタート地点
フライングしてもまた走ればいい
そうゼロ それは始まりの場所
さぁ行こう ゴールへ行くためここに立とう

色んな思いが駆け巡るだけで
駆け出す事が出来ず
とびらに手もかけられないけれど
そのままじゃ何も始まらない 変わらない
さぁ行こう

そうさ僕らはいつもスタート地点
見失ってもまた戻ればいい
そうゼロ それは始まりの場所
またそこに立てば何か始まる
さぁ行こう ゴールへ行くために立とう

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。