たむらぱん「バンブー」

たむらぱん「バンブー」

『バンブー』は、たむらぱんの4作目のシングル。2010年2月10日発売。タイトル「バンブー」とは、bamboo=竹のこと。どうしても、強くなきゃ、頑張んなきゃ、と肩肘張ってしまいがちなこの時代。竹のように、頑なすぎないしなやかな強さがあれば、折れてしまわないのだということ。今の自分を認め、信じる強さがあれば、歩いていけるんだということ。「世の中色々あるけど、もっとしなやかに」というメッセージが、張り詰めたココロをときほぐし、明日からもまた晴れやかな笑顔で進んでいける、そんな気持ちにさせてくれる1曲。日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」POWER PLAY。

歌詞

朝六時に起きて
電車七時に乗って
八時サーティーに着いて
お昼一時にとって
眠い三時になって
少しコーフィーを召して
外ぼんやり見たって
仕事終わり無くって
あたふたしだして
会社を九時に出て
家に十時に着いて
十二時には寝なきゃ

わりとこの暮らしは好きなのさ

扉開いたら
その向こうが何処かまで
続いてたら…と思うけれど
でも本当に続いちゃ困る
揺れる揺れるココロカラダ
でも僕はね 折れないバンブー
ドアノブに働く手を添え
強くなったねと胸張って進め

ある日ここに生まれて
よちよち歩き出して
世界が広がって
周りが気になって
おしゃれもしだして
恋とかしたりして
街も変わりまして
あの日見た未来で
過ごす自分になって
孤独も知りまして
矛盾も知りまして
でも幸せだ僕は

巡る時の中
色々ありそうだから
動かないで…と思うけれど
でも本当に止まっちゃ困る
曲がる曲がるココロカラダ
でも僕はね 折れないバンブー
時のエスカレーターに乗って
今居る自分を信じて進め

この痛みは何の痛みかな…
この気持ちは誰に届かなくても…

頑な過ぎると
折れてしまうんだよ
世の中色々あるけど
もっとしなやかに
もっとしなやかに

扉開いたら
その向こうが何処かまで
続いてたら…と思うけれど
でも本当に続いちゃ困る
踊る踊るココロカラダ
そう僕はね 折れないバンブー
ドアノブに添えた手を見つめ
強くなったねと胸張って進め
信じて進め
笑え

公式PV動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。