CHEMISTRY「a better tomorrow」

CHEMISTRY「a better tomorrow」

『a better tomorrow』は、CHEMISTRYの通算31作目のシングル。2011年2月16日発売。2010年10月25日「第23回東京国際映画祭」の「男たちの挽歌」の上映で初公開、香港映画「男たちの挽歌」のリメイクである2010年9月16日韓国公開、2011年2月19日日本公開予定ソン・スンホン主演の韓国映画「無籍者(無敵者、무적자、邦題「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」)」の日本版主題歌として日本語バージョンで発売予定、「Keep Your Love」に収録されているハングル歌唱の「a better tomorrow」日本語訳詞とは歌詞が異なる。

歌詞

瞬きするたびに 涙溢れる
深く呼吸(いき)をすればmemories
いつも君がとなりにいたぬくもりを
すり抜ける風が浚う

こんなにも 綺麗な星空さえ
僕のこころを 曇らせる
何もかもが あの頃と変わらないのに
僕の瞳に君はいない

雪が舞う冬の日も 桜咲く季節も
いつも幸せがあったね
「忘れない」 この場所で 過ごした日々を…
いくつもの約束といくつもの想い出が生まれた

僕たちは 僕たちの夢を 語り合って この風に乗せたね
星空に 星空の向こうに 明日へと届くように
a better tomorrow

どんなに遠く離れても 月日流れても
それでもかけがえないtreasure
「この風は 君に繋がってるかな?」
いつの日か もう1度 この想い 君に届くよね?

永遠は「さよなら」を知っても「また きっと会えるよ」と呟く
口笛を 星空の彼方へ 明日へと向かう合図
a better tomorrow

僕たちは 僕たちの夢を 語り合って この風に乗せたね
星空に 星空の向こうに 明日へと届くように
永遠は「さよなら」を知っても「また きっと会えるよ」と呟く
口笛を 星空の彼方へ 明日へと届くように
a better tomorrow

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。