絢香×コブクロ「WINDING ROAD」

絢香×コブクロ「WINDING ROAD」

『WINDING ROAD』は、絢香×コブクロの1枚目のシングル。2007年2月28日発売。発売元はワーナーミュージック・ジャパン。同じレコード会社の所属である絢香とコブクロが、フジテレビ系「ミュージックフェア」での共演をきっかけに3人の共作で作られた楽曲。番組収録後、絢香がコブクロの楽屋へ訪問し、近日行なわれる予定だった「ワーナーミュージックジャパン・コンベンションライブ」で「一緒に歌いたい」と言ったところ、小渕が「どうせなら1曲作ろう」という事で作られた曲。日産キューブのCMソング。

歌詞

曲がりくねった道の先に 待っている幾つもの小さな光
まだ遠くて見えなくても 一歩ずつ ただそれだけを信じてゆこう

全てを愛せなくても ありのままの心で
何かをただ一つだけ 愛し続けてる人 その誇らしげな顔には

何にも負けないほど大きな 優しさが溢れ出してる

曲がりくねった道の先に 待っている幾つもの小さな光
まだ遠くて見えなくても 一歩ずつ ただそれだけを信じてゆこう

握りしめた掌じゃ 何にも掴めやしないと
開いた指の隙間から いつか手にしたままの 夢や憧れの種が

僕にだけ気付いて欲しそうに 明日へと芽を出してる

逃げ出してた昨日よりも ぶつかりあった今日にこぼした涙

立ち止まった自分を連れて 夢見てた あの日の僕に会いに行こうか

曲がりくねった道の先に 待っている幾つもの小さな光
まだ遠くて見えなくても 一歩ずつ ただそれだけを
正しさという狭い出口を くぐれない想いが僕を奮い立たせる

La La La‥‥

振り返ればただ真っ直ぐに伸びていた 今日までを辿る足跡
曲がりくねった道の先に 夢見てた あの日の僕が待っているから

公式PV動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。