音速ライン「ポラリスの涙」

音速ライン「ポラリスの涙」

『ポラリスの涙』は、音速ラインのメジャー11作目のシングル。2008年9月24日発売。NHK教育テレビアニメ「テレパシー少女 蘭」エンディングテーマ。切ない思いを切々と謳いあげる、音速ラインにしか作れない叙情的な楽曲。

歌詞

抑えきれない胸が痛む
抱えきれない夢の果てに
君が今 踏み出した世界は

瞬きのたびに色を変えて
またひとつ君は大人になるけど
いつだって 解ってる僕なりに

君のすべてを守ってあげたい
心にはあの夏の蜃気楼

今すぐ逢いに行けたら
心のままに君を抱きしめたいよ
あの日の 二人のままの
誓った言葉で未来を照らそう

数えきれない夜を越えて
想いはいつか時を越える
燃え残るなつかしい君の声

願い事がかなうのならば
もう一度 あの夏の蜃気楼を

……いつから僕ら
夢を忘れていたんだろう?

見上げた空を舞う夜
風に吹かれてココロが揺らぐよ
あの日に戻れるのなら
君のすべてを壊れるほどに……

今すぐ逢いにいけたら
心のままに君を抱きしめたいよ
さらって もう一度僕を
あの日 言えなかった君への
想いを……

夜を越えて……君と越えて……

関連するYouTube動画







音速ライン「ポラリスの涙」」への1件のフィードバック

  1. 有希

    テレパシー少女蘭は、小学生のころにすごく好きで毎週必ず見ていました。この曲は、最近、気になりだして聴きはじめました。すごくいい曲だと思います。

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。