否定姫(戸松遥)「否、と姫は全てを語らず」

否定姫(戸松遥)「否、と姫は全てを語らず」

『否、と姫は全てを語らず』は、テレビアニメ「刀語」(第10話)エンディングテーマとして使用された楽曲。否定姫(CV:戸松遥)が歌唱を担当。2011年1月12日発売、「刀語 第十巻 / 誠刀・銓【完全生産限定版】」の特典CDに収録されている。

歌詞

知らぬ知らぬふりで
頷かない
要らぬ要らぬこころ
追いかけない

まあね現世(うつしよ)は夢…ね、そうかしら?

言わぬ聞かぬ問わず
確かめない
見えぬ果てぬ逃げず
変わらない 変われない

私は未来の全て 巻き戻そうとしないわ
嫌いな事だけ なぜに側にあるなんて

否(いな)、否!
否定して、否定して!
目の前は過去
ああ、いやね。

ひとつふたつみっついくつめなの
よっついつつむっつさがせたんだし
さあねかぞえてもむだ も、いいかしら?
ななつやっつここのつあとひといき
とうのさきがはやい
語らない 語れない

私と野を踏み越えたら 何も数えず行くのよ
嫌いな者たち今は 遙か黄泉の国

否(いな)、否!
否定より、否定より?
無駄な祈りを
ああ、少し。

ここまで辿り着く筈だわ

私がみらいを全て 動かせるとは思わず
私と野を踏み越えて 何があるかしら
変わらぬ世の夢なぜに 振り払おうとしないの
語らぬ者たち今や 遙か黄泉の国

否(いな)、否!
否定、否定、否定、否定!
目の前の過去
ああ、いらぬ。

関連するYouTube動画







否定姫(戸松遥)「否、と姫は全てを語らず」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。