時代の列車 ソレッタ・織姫(岡本麻弥)&李紅蘭(渕埼ゆり子)

岡本麻弥、渕埼ゆり子「時代の列車」

『時代の列車』は、OVA「サクラ大戦 轟華絢爛」(第4話「人情紙芝居・少年レッドよ永遠に」)のエンディングテーマとして使用された楽曲。ソレッタ・織姫(CV:岡本麻弥)、李紅蘭(CV:渕埼ゆり子)が歌唱を担当。

歌詞(パート分け)

(織姫) いまは どんな時代ですか いまのあなたは豊かですか
いつでも人は そう問いかけて 時代を生きているのです
(紅蘭) だけど 豊かであることが 人を幸ぜにするのかな
少しあなたが 顔を上げれば 時代が変わってゆくのです

(織姫) たとえ どんなにいまが オンボロだって
道に迷った 時代の列車を動かす
喜びを探して 時代変えよう

(2人) 明日へとつづく 道が必ず見える はずだから
さあ 顔を上げて

(紅蘭) いまが どんなに不幸でも 少し周りを見てごらんよ
違った人が 違う不幸を 嘆いていたりしています

(紅蘭) そんな 時代のなかで 生きているよね
ほんの少し 人を愛するってことを
不幸であるまえに 考えてみたい

(2人) 明日へとつづく 時代の列車は愛を 積んでいる
さあ 前に進も
明日へとつづく 道が必ず見える はずだから
さあ 顔を上げて

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。