フラクタル

アニメ「フラクタル」

「フラクタル」 あらすじ

舞台は世界を管理する“フラクタル・システム”が完成し、人類が働かなくても生きていける楽園に足を踏み入れてから1000年後の未来。システムはかろうじて稼働していたが、誰もシステムを解析することはできず、ただ維持し続けることが幸せの条件だと信じて疑わなかった。しかし、大陸の片隅ではフラクタルが崩壊し始めていた。漫然と日々を生きる少年・クレインは、ある日何者かに追われ崖の下に転落した少女・フリュネを助ける。少女との出会いに心躍らせるクレイン。だが、フリュネはブローチを残しクレインの前から姿を消した。ブローチに残されたデータには、少女の姿をしたアバター、ネッサが閉じ込められていた。ネッサとともにフリュネを探し旅にでるクレイン。そこで彼は“システム”の秘密を知ることになる―

アニメオープニングテーマ

1.『ハリネズミ』  歌: AZUMA HITOMI

アニメエンディングテーマ

1.『Down By The Salley Gardens』  歌: AZUMA HITOMI

2.『サリーガーデン』  歌: AZUMA HITOMI

アニメ挿入歌

1.『昼の星』  歌: AZUMA HITOMI







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。