ViViD「FAKE」

ViViD「FAKE」

『FAKE』は、ViViDのメジャー3枚目のシングル。2011年11月9日発売。GREE恋愛ゲーム「恋と仕事と君のプロデュース」テーマソング。甘く切なく「悲しすぎる愛情表現」を綴ったソリッドなロックチューン。

歌詞

嘘つきな君がくれた最後の優しさだけが
私を救ってくれた
君は今何を思い何を感じているだろう
どれだけ叫んでも届かない

平気な顔して知らないフリ
気付いてないと思ってる?
偽りリズムがむなしく響く
このまま明日は見たくない

今までもずっとこれからもずっと
哀れな女と笑われればいい?
キスをする度知らない味
見てみぬフリは飽き飽きしてるの

乾いた心とうらはらに
なぜか濡れてた花びら
単純だなんて甘く見ないでよ
だけど…あなたが愛しい

嘘つきな君がくれた最後の優しさだけが
私を救ってくれた
君は今何を思い何を感じているだろう
どれだけ叫んでも届かない

君の香りが虚しく残る
何度も洗い流すのに…
最後に君を壊してみた
「愛してる」なんてバカにしないでよ

止まらない雨はないというなら
この涙もいつか止むの?
二度と戻らない誓ったはずなのに
なぜか求めてしまうの

強がりな君が見せた最初で最後の弱さ
今も胸を締め付ける
どうして君はあの時「行かないで」と言ったの?
何度も叫んでも届かない

単純だなんて甘く見ないでよ
だけど…あなたが愛しい

嘘つきな君がくれた最後の優しさだけが
私を救ってくれた
君は今何を思い何を感じているだろう
どれだけ叫んでも…

強がりな君が見せた最初で最後の弱さ
今も胸を締め付ける
どうして君はあの時「行かないで」と言ったの?
何度も叫んでも届かない

関連するYouTube動画

カテゴリー: ViViD | 投稿日: | 投稿者:






コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。