Acid Black Cherry「蝶」

Acid Black Cherry「蝶」

『蝶』は、Acid Black Cherryの13枚目のシングル。2011年11月16日発売。怒濤の5ヶ月連続シングル、第三弾はジャズの要素を取り入れた妖艶なミディアムナンバー。

歌詞

目を閉じたままそっと 唇近づけて
触れそうな距離のまま 「君を食べてしまいたい」
キレイな声をもっと 聞かせてくれないか?
毒針は糸を引き 「どこに刺して欲しいか言って」

愛の罠にかかった私は蝶
ムスクの香りが強くてイヤな感じ
絡みつく優しさが蜘蛛の糸みたい
愛じゃないけど なぜかあなたに
一度抱かれてみたかった

愛の罠にかかった私は蝶
今日は誕生日 ちょっとバラなんてズルいわ
どんな蝶だって花にはとまるじゃない
愛じゃないけど なぜかあなたを
嘘でも信じてみたかった

命かげろう うたかたの恋 今さら失うモノなどない
いけないって わかっていながら 糸を愛夜盗(あやと)り
「また無邪気に笑いかけて 私を無駄に喜ばせないで…」
なんて言えないまま また今夜も
あなたに抱かれた 明日もまた明後日も あなたに抱かれていたい

愛の罠にかかった私は蝶
他の女の子の抜け殻 見ないフリ
会えなくたって 遊びだって よかった
愛じゃないけど なぜかあなたに
私 捨てられ辛かった

愛の罠にかかった私は蝶
どんなにもがいたって動けないままで
声が出ちゃうくらい玩ばれて
愛じゃないけど 愛じゃないけど
私 あなたが好きだった

痛みだったら嫌いじゃない でも『痛い』と『辛い』とは違うの
いけないって わかっていながら 糸を綱渡り
ここで落ちたって 渡りきったって どちらにせよ待つのは地獄でしょう
これでいいの 一人よりはマシ…
あなた追掛けて どこまでも堕ちていく あなたの香りを追って…

仕掛けた罠は二つ “麝香”と“蜘蛛の糸”
また一人…また一人…何も知らずに手繰り寄せ…

関連するYouTube動画







Acid Black Cherry「蝶」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。