Good Coming「仲間」

Good Coming「仲間」

『仲間』は、Good Comingのデビューシングル。2012年2月29日発売。日本の全ての仲間に捧ぐ応援歌。テレビ東京系アニメ「銀魂」(第241話~)エンディングテーマ。Good Comingは、桐明孝旨(Vocal)、原口知之(Guitar)金井田健太(Dj,Keybord)からなる福岡出身の男性3人組。ユニット名「Good Coming」の由来は、Good Comingの音楽を聴いて、幸せになってほしい、福(Good)が来て(Coming)ほしい、“グッときて”欲しいという、二つの意味が込められている。

歌詞

変わりゆく中で
変わらずあるもの
ただ1つ 揺るぎない絆
重ねた月日に交わした言葉を胸に
約束の地まで

四半世紀が過ぎた今
友へこの歌を送ろう
あれからどんな日々を
重ねて過ごしてきたんだろう
ろくでもなない奴ばっか揃いも揃った
結果 妙な化学変化
俺ら出会うべくして出会ったんだろうな
思い出す1シーン
へこんでたお前の為に
皆で集まり茶化し聞いていたフラレ話
男泣きの後 照れくさそうに
立ち上がり言った名言
「この絆は永遠」
朝まで響いていた笑い声
今もずっと色褪せない日々の記憶が
この胸に火を灯す

思いのまま今を旅してる仲間へ
変わらず輝いてる仲間へ
あの日夢見た未来まで
共に歩こう
この先辿る長い道
どんな向かい風の日でも
絶えず続いていく幸せ祈ろう

そう ずっと終わんねぇこの関係
何年経とうが変わんねぇ
同じ目線で叱咤激励
支え合ってくDay to Day
Friend朝日の中で語った夢は
決して忘れないでくれ
一度の人生に賭ける互いのステージで
誰が先にデカくなるか本気で賭けた
あの日を胸に秘めて

思いのまま今を旅してる仲間へ
変わらず輝いてる仲間へ
あの日夢見た未来まで
共に歩こう
この先辿る長い道
どんな向かい風の日でも
絶えず続いていく幸せ祈ろう

例えどんなに遠く離れていても
俺のこの胸にお前がいるから
信じた道だけを迷わずに行こう
苦しくてもいつまでも枯れない笑顔のままで

立ち止まり悩む仲間へ
悔しくて泣いている仲間へ
繋げてきたこの絆が力にかわる
それぞれ道は違っても
いつかきっとまた会えるから 思いのまま

今を旅してる仲間へ
変わらず輝いてる仲間へ
あの日夢見た未来まで
共に歩こう
この先辿る長い道
どんな向かい風の日でも
絶えず続いていく幸せ祈ろう

変わりゆく中で変わらずあるもの
重ねた月日に交わした言葉よ

関連するPV動画






関連する記事



Good Coming「仲間」」への13件のフィードバック

  1. 名無しの銀魂好き( ´艸`)

    大好きな曲です。
    銀魂に会って人生変わった!。
    ありがとう銀魂😆

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。