JUJU「sign」

JUJU「sign」

『sign』は、JUJUの20枚目のシングル。2012年1月25日発売。映画「麒麟の翼」主題歌。今作は、JUJUと幾多の作品を共に作りだしてきた作曲:川口大輔、作詞:牧穂エミ、編曲:松浦晃久の布陣で作り上げた“真冬の感涙ラブソング”。「近くにいるときは見えなくて、遠くに離れて、あなたの愛に気づいた。。。あなたの愛を信じたいから、ここから歩きだす。。。」深い悲しみから、立ち上がる再生のうた。この冬、日本中の心を震わす極上の名曲が、遂に完成。

歌詞

粉雪が歩道に そっと消えてく
なぜ あなたの姿まで 連れ去ってしまったの?

知らぬ間に すれ違ってた ふたつの心は まるで
同(おんな)じ空じゃ 寄り添えない 太陽と月みたい
気付いても 戻れない

I miss you 逢いたくて ただ、逢いたくて
あなたの背中 探すの
ふたり重ねた 想い出の場所を
ひとつ、ひとつ…と 辿りながら
だけど切なくて ただ、切なくて
また ひとり 立ち止まるの
もう2度と 伝えられない 愛を抱えたままで

人混みに押されて 立ちすくんでも
もう あなたは手のひらを 差し伸べてはくれない

哀しいね 失ってから 愛の姿 知るなんて
その優しさが その微笑みが
さりげなく 限りなく 彩ってくれてた

I miss you 泣きたくて ただ、泣きたくて
あなたの胸を 探すの
抱(いだ)かれていた 深い温もりに
気付かないまま 時は過ぎて
哀しみの雪が 降り積もる街
もう1度だけ 逢えたら
伝えたい あの頃より もっと愛していると

いたずらな運命にも 時の流れも
目を そらさないで 越えてく強さ
教えてくれた そう あなたが

I miss you 逢いたくて ただ、逢いたくて
あなたの背中 探すの
ふたり重ねた 想い出の場所を
ひとつ、ひとつ…と 辿りながら
きっと苦しくて ただ、苦しくて
果てしない 旅になっても
あなたから 愛されてた Sign 探したいから

ここから歩いてゆく

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。