BUMP OF CHICKEN「グッドラック」

BUMP OF CHICKEN「グッドラック」

『グッドラック』は、BUMP OF CHICKENの通算22枚目のシングル。2012年1月18日発売。映画「ALWAYS 三丁目の夕日’64」主題歌。映画のメガホンを取る山崎貴監督たっての希望により、前作「ALWAYS 続・三丁目の夕日」に続いてコラボレーションが決定した。ショートムービーは山崎監督がBUMPの楽曲「グッドラック」をもとにオリジナル脚本を書き下ろし制作した映像。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズで主演を務める吉岡秀隆や、「ALWAYS 三丁目の夕日’64」に出演する染谷将太らが、楽曲の世界観をあたたかい演技で表現している。

歌詞

君と寂しさは きっと一緒に現れた
間抜けな僕は 長い間解らなかった
側にいない時も 強く叫ぶ心の側には
君がいる事を 寂しさから教えてもらった

手と手を繋いだら いつか離れてしまうのかな
臆病な僕は いちいち考えてしまった
掌が覚えた 自分と近い 自分のじゃない温度
君がいない事を 温もりから教えてもらった

くれぐれも気を付けて 出来れば笑っていて
忘れたらそのままで 魂の望む方へ
僕もそうするからさ ちょっと時間かかりそうだけど
泣く度に解るんだよ ちっともひとりじゃなかった

さよならした時 初めてちゃんと見つめ合った
足りない言葉の ひとつひとつを抱き締めた
真っ直ぐな眼差し
僕もいた事を さよならから教えてもらった

君と寂しさは ずっと一緒にいてくれていた
弱かった僕が 見ようとしなかった所にいた
そこからやってくる涙が 何よりの証
君がいる事を 寂しさから教えてもらった

くれぐれも気を付けて 出来れば笑っていて
騙されても疑っても 選んだ事だけは信じて
笑われても迷っても 魂の望む方へ
思い出してもそのままで 心を痛めないで
君の生きる明日が好き その時隣にいなくても
言ったでしょう 言えるんだよ いつもひとりじゃなかった

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。