堂珍嘉邦「hummingbird」

堂珍嘉邦「hummingbird」

『hummingbird』は、CHEMISTRYの堂珍嘉邦のソロデビューシングル。2012年11月14日発売。自身の音楽の原点を探して、2012年春に単身アメリカに渡り、RockエンジニアJosh Willburと共作。優しさと郷愁を誘う楽曲。

歌詞

ハミングバード ささやく色
静けさに 包まれて
動き出す 朝の間
見渡して 君を想う

眠らずに ただ二人の

愛の記憶を 風に乗せて
淡い残像へ
離れてても 僕を呼んで
I can’t wait

消える パノラマ空
さよならを 告げるようで
笑っていたのに
泣いていた 鳴いていた

この先も ただ二人で

どんな未来も 指にとまる
紅い残像へ
愛のシーソーゲーム 時間を止めて
I can’t wait

I can wait I can wait
変わらない季節に 立ち止まっているよ
I can wait

愛の記憶を 風に乗せて
淡い残像へ
離れてても 僕を呼んで
I can’t wait
どんな未来も 指にとまる
紅い残像へ
愛のシーソーゲーム 時間を止めて
I can’t wait

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。