柿原徹也「String of pain」

柿原徹也「String of pain」

『String of pain』は、MBSテレビアニメ「八犬伝―東方八犬異聞―」のエンディングテーマを収録したシングル。2013年2月6日発売。ED主題歌を、主人公「犬塚信乃」を演じる柿原徹也が担当。Kiramuneレーベルで2枚のミニアルバムを発売している柿原徹也、初めてのタイアップシングル。

歌詞

残像がフラッシュバックする 慟哭の先に 未来を分かつ光
選んだ空が 示した夜明け 生きる意味を知る為に

うたれて尚輝く明日(あす)があるなら
この身くらい迷わず差し出せばいい

今激しい風の向こうへ いつか世界が溶けて消えても
繋いだ手が掴んだ絆 決してほどけないように強く
運命を結ぶ String of pain

絡まる必然に 抗う理由 声にならない誓い
全てがやがて 満ちてしまうだろう その時何ができるか

乱して尚はれない闇の彼方で
もがきながらそれでも道は拓こう

今見上げる遥かな空に 瞳がとらえかけた希望
信じる手を握り返して 独りじゃないと伝えあえる
運命よりもっと確かに

熱い鼓動ループする 耳の奥に焼きつける
二度と止まない確信と 引きかえの痛みなら

今激しい風の向こうへ いつか世界が溶けて消えても
繋いだ手が掴んだ絆 決してほどけないように強く
あの日キミと選んだ空が 新しい朝焼けに染まる
信じる手を握り返して 踏み出す度に感じあおう
運命を結ぶ String of pain

関連するYouTube動画






関連する記事



柿原徹也「String of pain」」への7件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。