柏木由紀「ショートケーキ」

柏木由紀「ショートケーキ」

『ショートケーキ』は、AKB48のメンバー・柏木由紀のソロデビューシングル。2013年2月6日発売。自身が初主役を務めるテレビ東京系ドラマ「ミエリーノ柏木」主題歌。

歌詞

子どもの頃から
兄妹のように
一緒に大人になって来たよね
ショートケーキの上
イチゴで喧嘩して
ふたり □を利(き)かずに
登校した

まわりの友達が
結婚し始めて
しあわせって
近くにあると
今になって思ったよ

好きと言えたら楽なのに
意地を張っていた ずっと
頑(かたくな)に
手も触れずに…
恋の対象にならない
幼なじみだったけど
少しずつ
何かが変わった
胸がドキドキしなくても
ふと ホッとするような
恋愛もあるって気づいたよ

落ち込んでた時
理由は聞かずに
関係ない話して笑わせた
突然 あなたが
商店街 いつもの店へ
ショートケーキを
買ってきた

私にだけいっぱい
イチゴをくれたね
しあわせって
こんな風に
じーんとすることだよね

今すぐに 好きと言いたいけど
ソッポ向いたまま きっと
あなたは
「何か言った?」なんて…
もう一度 言わせるつもり?
私 勇気出したのに…
意地悪
何も変わってない
聞こえていなくてもいい
聞こえていたって
一番 大切な I love you!

私たちの
ケーキに
イチゴはいくつ?
数えながら分け合って
一緒に暮らそうよ
もし あなたが
落ち込んでいる時は
私のイチゴもあげる
涙も分け合おう

好きと言えたら楽なのに
何をためらってたのだろう

この恋

好きと言えたら楽なのに
意地を張っていた ずっと
頑(かたくな)に
手も触れずに…
恋の対象にならない
幼なじみだったけど
少しずつ
何かが変わった
胸がドキドキしなくても
ふと ホッとするような
恋愛もあるって気づいたよ

関連するYouTube動画






関連する記事



柏木由紀「ショートケーキ」」への1件のフィードバック

  1. まな

    この歌大好きです。すごく恋っていいなあと思います。つぎの新曲が出ることをきたいしています。これからも、がんばってください。

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。