haruki「咆筺のメシア」

haruki「咆筺のメシア」

『咆筺のメシア』は、harukiのデビューシングル。2013年3月13日発売。フジテレビ・ノイタミナ枠アニメ「ROBOTICS;NOTES」(第12話 -第22話)エンディングテーマ。harukiは、日本語と中国語を流暢に話し、その存在感ある歌声でロックからバラードまで歌いこなす、Asiaを代表する新世代のシンガー。

歌詞

残酷なる時はいつか 契約の血さえ引き裂くの?
拡散が生み出す恐怖 真理の為に 今、ここに居るよ

意外なクレイジービート
めくるめくこのシーン 迂闊な選択
歪みゆく 景色は
やがて鮮やかに 時間をすり抜ける
咆筺のメシア――――

笑って 泣いた 僕らの1つの夢
願って 叫んだ どこまでも遠くへ
走って 飛ばして 気持ちの集まる場所
愛しすぎる この宇宙(そら)の下で
明日を証明したくて

大いなる世界の意志と 絶え間なく続く負の連鎖
築かれた天地のバベル 真理の為に 今、大地に立つ

不埒なワンサイドプレイ
世界中の視線 欺くこのゲーム
いくつもの パルスは
やがて輪になって 言葉を超えてゆく
咆筺のメシア――――

迷って 閉ざして とおまわりを嘆いた
潤んで 騒いで バカらしくなった
はしゃいで 転んだ かけがえのない刹那
鼓動の意味 気付かせてくれる
明日の約束のために

笑って 泣いた 僕らの1つの夢
願って 叫んだ どこまでも遠くへ
走って 飛ばして 気持ちの集まる場所
愛しすぎる この宇宙(そら)の下で
明日を証明したくて

関連するYouTube動画






関連する記事



haruki「咆筺のメシア」」への1件のフィードバック

  1. 黒砂糖

    カッコいいです。
    ファンになるかもしれないです/笑
    声カッコいいし、歌詞もいいですね。
    歌詞好きです。

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。