星々の渡り鳥 やなぎなぎ

星々の渡り鳥 やなぎなぎ

星々の渡り鳥

読み ほしぼしのわたりどり
歌手 やなぎなぎ
制作者 作詞:やなぎなぎ 作曲・編曲:齋藤真也
カテゴリ アニメ「AMNESIA」(第12話)エンディングテーマ
収録CD 2013年1月30日発売、4thシングル「Zoetrope」

歌詞

目の前に広がる星の海を渡っていく
鳥たちの影
そっと地上見送る
綺麗な箱に ぎゅっと詰めこんだ
昨日までの想いを運んで
どこまで旅しよう

それぞれに違う行き先を決めて
淡い言葉 未来に変えるための軌道を探してる

高くなった視線
教室の隅に隠した秘密の言葉を
覚えていよう ずっと
そうして 懐かしい記憶になるまで飛ぼう

真新しいシャツも
毎日見慣れた部屋も
気づかないあいだに窮屈になった
思い出をまとめて次の場所へ置いてみたけれど
空っぽの世界が愛しい

あの頃見ていた夢と同じように
このまま進んだなら いつか本当に出会えるのかな

かわらない心を握りしめ
めまぐるしい日々を駆け抜けていく
忘れずにいよう ずっと
そうして 記憶を繋いで渡っていこう
明日へ

走る空から見たこの星は
きらきらとまわる まるでメリーゴーラウンド
春の匂いの先に 続くよ
眩しい光のあふれる道が きっと

関連するYouTube動画






関連する記事



星々の渡り鳥 やなぎなぎ」への3件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。