革命機ヴァルヴレイヴ

アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」

「革命機ヴァルヴレイヴ」 ストーリー

真暦71年。宇宙都市”ダイソンスフィア”の開発によって、総人口の7割が宇宙で暮らす時代。世界はふたつの勢力に分かれていた。軍事同盟から発展したドルシア軍事盟約連邦と、貿易協定を拡大させた環大西洋合衆国、通称”ARUS(アルス)”。二大勢力の狭間で中立を謳う小国・ジオールは、経済的繁栄を手に入れ、平和を保っていた。そのジオールのスフィア内、モジュール77と呼ばれる区画に暮らす高校生、時縞ハルトの平穏な日常は、突然のドルシア軍の侵攻により一変した。ハルトと謎の人型兵器ヴァルヴレイヴとの出会いが、世界を揺るがす。

アニメオープニングテーマ

1.『Preserved Roses』  歌: T.M.Revolution×水樹奈々

2.『革命デュアリズム』  歌: 水樹奈々×T.M.Revolution

アニメエンディングテーマ

1.『僕じゃない』  歌: angela

2.『そばにいるよ』  歌: ELISA

3.『REALISM』  歌: ELISA

4.『赤いメモリーズをあなたに』  歌: かなでももこ

アニメ挿入歌

1.『Can you save my heart?』  歌: かなでももこ

2.『Mother land』  歌: 南里侑香






関連する記事



革命機ヴァルヴレイヴ」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。