時崎狂三(真田アサミ)「16bitガール」

時崎狂三(真田アサミ)「16bitガール」

『16bitガール』は、テレビアニメ「デート・ア・ライブ」(第8話)挿入歌として使用された楽曲。作詞・作曲・編曲:金祥玉、歌:時崎狂三(真田アサミ)。2013年6月26日発売、[TVアニメーション「デート・ア・ライブ」ミュージック・セレクション DATE A MUSIC SECOND HALF]のBONUS TRACKにフルサイズが収録されている。

歌詞

16bitガール 16bitガール
16bitガール 16bit

私単純なの まるで16bitガール
我慢苦手だわ 容量悪いし
私自分が好きよ なんせ16bitガール
あの子なんかメじゃない 容量悪いけど

好きだって思うから
「好きよ」って伝えるよ
簡単なことでしょう?
「キミが好き」

会いたくなったら私がそこに行くよ
待ってなんていられない(16bitガール)
駆け引きなんて難しい、必要ないよ
素直が素敵ね(16bitガール)

16bitガール 16bitガール
16bitガール 1……

キミは複雑だね まるで32bitボーイ
私とは違うわ 要領もいいし

規格外でも、ねぇ
だから愛おしいの
子供っぽい恋かな?
でもね私(16bitガール)

会いたくなったら私がそこに行くよ
待ってなんていられない(16bitガール)
受け身のままじゃ届かない、伝えたいよ
素直は素敵ね (16bitガール)

16bitガール 16bitガール
16bitガール 16bitガール

ココロってもっと単純なはず
考えすぎちゃ動けない(16bitガール)

強がってみてもホントは不安なのよ
キミはかっこいいし
素敵な子なんてこの世に溢れてるよ
だから私はね(16bitガール)

会いたくなったら私がそこに行くよ
待ってなんていられない(16bitガール)
今まで一番素直な私を見て
「素敵!」って思って欲しいのよ

16bitガール 16bitガール
16bitガール

関連するYouTube動画






関連する記事



時崎狂三(真田アサミ)「16bitガール」」への1件のフィードバック

  1. 漆黒の帝王

    この曲いいわぁー(●´∀`●)
    俺の自己ベストキャラソン3位以内はいったわw あぁぁ・・・。ちなみに好きなキャラは、もちろん時崎狂三だよ(●´∀`●)

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。