SDN48「負け惜しみコングラチュレーション」

SDN48「負け惜しみコングラチュレーション」

『負け惜しみコングラチュレーション』は、SDN48の5枚目のシングル。2012年3月7日発売。結成して2年7ヶ月、2012年3月31日に全員揃ってグループを卒業するSDN48の5枚目にしてラスト・シングル。

歌詞

いつも 待ち合わせた
駅の改札口
改築したのはいつ頃だろう
君と僕のあの柱が
なぜかなくなっていたよ

ケンカするその度 あの柱の陰で
ガムを噛みながら 君は拗ねてた
僕もそばでガムを噛んで
自然に仲直りしたね

2人は若さに
傷つき癒され
少しずつ 大人になった

君が結婚するって聞いた
世界のどんなニュースより驚いたよ
ああ 今も大事な人よ
僕が悔しくなるほど
しあわせになれ!

偶然 通りかかった
新しい柱に
僕は一人きり 君を想った
今の彼は拗ねた君に
ガムを噛んでくれるのか?

仲直りの仕方
教えてあげたい
思い出は味方なんだ

君におめでとうって言おう
携帯番号 まさか変わってないよね
ああ 今も愛しい人よ
僕にはできなかったけど
しあわせになれ!

君が結婚するって聞いた
世界のどんなニュースより驚いたよ
ああ 今も大事な人よ
僕が悔しくなるほど
しあわせになれ!

僕の愛しい人よ
必ず
しあわせになれ!

関連するYouTube動画

カテゴリー: SDN48 | 投稿日: | 投稿者:






コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。