高坂桐乃(竹達彩奈)「ほねすと☆ラプソディー」

高坂桐乃(竹達彩奈)「ほねすと☆ラプソディー」

『ほねすと☆ラプソディー』は、テレビアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」(第4話)エンディングテーマとして使用された楽曲。作詞・作曲:アルク、編曲:アルク、Meis Clauson、歌:高坂桐乃(竹達彩奈)。2013年7月24日発売、Blu-ray/DVD「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 2(完全生産限定版)」の特典CDに収録されている。

歌詞

私のこの気持ち届け!

前を歩くあいつの背中
大きすぎて眩しすぎて
目を合わすとケンカばかり
どうしてこうなったビミョーな関係

時は流れて人は大人になっていく
でもこの気持ちはずっとずっと変わらないから

神様、どうか私をね素直にしてお願い
とめどないこの気持ち少しでもいい伝えたい
ああ そしていつの日か二人並んで歩いて
そっと手を差し出して触れるあいつの手に
驚いた顔見てふっと笑うんだ

耳を掠めるあいつの声
温かくて心地よくて
でも出てくるのはキツイ言葉
どうしようもないほどまるで天邪鬼

季節は廻ってまた元に戻るけど
繰り返す無限ループ 早く変わりたいから

神様、どうか私をね優しくしてお願い
届くたくさんの想い少しでもいい応えたい
ああ そしていつの日か二人一緒に笑って
綺麗なストレート投げられたらいいな

心にしまってある数々の思い出は
かけがえのないもの大切な宝物
だけど欲張りでそれじゃあ物足りなくて
もっといっぱい欲しいから

神様、聞こえていますか
本気の本気の願いよ 届け!

神様、どうか私をね素直にしてお願い
とめどないこの想い一つ残らず伝えたい
ああ そしていつの日か二人並んで歩いて
そっと手を差し出して握ろう あいつの手
笑顔を見せあって進もう二人で

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。