神さまのいない日曜日

アニメ「神さまのいない日曜日」

「神さまのいない日曜日」 あらすじ

15年前に人々が生まれなくなると共に死者が生前と変わることなく動き回る世界。その世界でアイは墓守──死者へと安らぎを与える職業──として村人の尊敬を集めていたが、ある日やって来た人喰い玩具と名乗る者によって事の真相を知ることとなる。住んでいた村の住民は全て死者であり、彼女が信じ込まされていた両親についてのことも実は嘘だった。彼らを弔った後に、彼女は破綻している世界を救おうと決心し、同じ墓守の傷持ちや人喰い玩具を追ってきたユリーと旅に出る。

アニメオープニングテーマ

1.『Birth』  歌: 喜多村英梨

アニメエンディングテーマ

1.『終わらないメロディーを歌いだしました。』  歌: 小松未可子

関連音楽・キャラクターソング(50音順)






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。