有頂天家族

アニメ「有頂天家族」

「有頂天家族」 ストーリー

下鴨神社、糺ノ森に暮らす下鴨家。狸界の頭領であった父・総一郎は、ある日何の前触れもなく狸鍋にされたのだが、その経緯は今も謎に包まれていた。 残された四兄弟のなかでも偉大な父の「阿呆の血」を色濃く継いだ三男・矢三郎は、生真面目だが土壇場に弱い長兄・矢一郎、蛙の姿で井戸にこもっている次兄・矢二郎、臆病ですぐに尻尾を出す末弟・矢四郎、そしてタカラヅカ命の母に囲まれて、「面白きことは良きことなり」を身上に、それなりに楽しく暮らしている。隠居中の大天狗・赤玉先生の世話を焼いたり、神通力を得た人間の美女・弁天に振り回されたり、はたまた五山送り火の夜空で宿敵・夷川家と空中決戦を繰り広げる日々の果てに、突如下鴨家を襲う絶体絶命の危機!父が鍋にされた真相が明らかになるなか、固い絆で結ばれた一家の運命はいかに。

アニメオープニングテーマ

1.『有頂天人生』  歌: milktub

アニメエンディングテーマ

1.『ケセラセラ』  歌: fhana






関連する記事



有頂天家族」への2件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。