影山ヒロノブ「超ヒーロー伝説」

影山ヒロノブ「超ヒーロー伝説」

『超ヒーロー伝説』は、NHKアニメ「バクマン。」(第1・3・18話)挿入歌として使用された楽曲。作詞・作曲:カースィ・ケニーチェ、編曲:鈴木マサキ、歌:影山ヒロノブ。2011年1月26日発売、「バクマン。 オリジナルサウンドトラック」に収録されている。

歌詞

ヒーロー それは伝説 ヒーロー それはカッコイイ
ヒーロー キミの中にある熱いエナジー

どういうわけだか大ピンチ そんなときこそ笑ってみろよ
巨大な相手に立ち向かえ そうさ 今、走り出すんだ

みんなの笑顔を あのコの笑顔を 想えば漲(みなぎ)る無限のパワー

ヒーロー それが伝説 ヒーロー とてもカッコイイ
ヒーロー キミの中にある熱いエナジー

知らない間に大ピンチ そんなときこそ涙は止せよ
傷つくことを恐れるな 傷ついた数だけ強くなるんだ

戦友(なかま)の心を あのコの涙を 受止め溢れる無限のパワー

ヒーロー それは英雄 ヒーロー いつもカッコイイ
ヒーロー ボクの中にある燃えるエナジー

愛だけを求めて 彷徨い流離(さすら)う旅人よ

ヒーロー 時に哀しく ヒーロー たとえ孤独でも
ヒーロー 枯れることのない無限のエナジー

ヒーロー それは伝説 ヒーロー それはカッコイイ
ヒーロー キミの中にある熱いエナジー

燃えるエナジー

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。