一ノ瀬はじめ(内田真礼)「INNOCENT NOTE」

一ノ瀬はじめ(内田真礼)「INNOCENT NOTE」

『INNOCENT NOTE』は、日本テレビ系アニメ「ガッチャマン クラウズ」エンディングテーマとして使用されている楽曲。作詞:渡辺なつみ、作曲・編曲:新屋豊、歌:一ノ瀬はじめ(内田真礼)。2013年8月28日発売、「ガッチャマン クラウズ オリジナル・サウンドトラック」に収録されている。

歌詞

-HOLD YOU 心は何処へと向かうの?-

楽しくしてても 悲しくなる 消えてしまいたいよ
何が本当で 何が嘘か 操られてる この世界

書きかけのノートに 言えない想い 溢れている
無邪気な心が繰り返し 叫ぶ声が 僕を呼ぶから

誰もきっとひとりじゃ淋しい生き物さ 繋がっていたいのさ
大切な君を守る そんな願いが 今、力に変わるよ
たとえ時代が手と手つなぎ合うことさえ 遠い記憶にしても
僕たちはわかっている 交わす想いが 運命さえ塗り変えることを

-INNOCENT NOTE-

ひとつわかるたび ひとつ失くす こぼれてゆく自由
何にも知らない あの日のまま 笑い合えたらいいのにね

時間さえ忘れて 君とちゃんと話がしたい
リセット出来ない時の矢が 向かう場所に 待つものは何?

明日がどんなフォルムを描き出したって 微笑んで受け止める
ひとりじゃつかめない 本当の自由は 君と創る未来にあるはず
-MY INNOCENT NOTE-

その笑顔曇る夜は 僕が光に変わるよ 伝え合う奇跡を信じて -BELIEVE-

誰もきっとひとりじゃ淋しい生き物さ 繋がっていたいのさ
大切な君を守る そんな願いが 今、力に変わるよ
たとえ時代が手と手つなぎ合うことさえ 遠い記憶にしても
僕たちはわかっている 交わす想いが 運命さえ塗り変えることを

-INNOCENT NOTE-

関連するYouTube動画






関連する記事



一ノ瀬はじめ(内田真礼)「INNOCENT NOTE」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。