RADWIMPS「ドリーマーズ・ハイ」

RADWIMPS「ドリーマーズ・ハイ」

『ドリーマーズ・ハイ』は、RADWIMPSの通算15枚目のシングル。2013年3月27日発売。心地よいグルーヴと野田洋次郎の包み込むような声が印象的なナンバー。さりげなくミクロとマクロを行き来してしまう歌詞も聴きどころ。RADWIMPSのバンドとしての器の大きさを感じられる作品。

歌詞

勇敢な僕たちは 昨日の夢を捨てて笑えるんだ
そうやって本日の誓いをまた立てては眠るんだ

でもそう 時に僕たちは昨日の夢のために捨てるんだ 今日を
そうやっていつかの自分にお立ち台を作るんだ

敏感な僕たちは 今日もアンテナすり減らして
嫌われるのは慣れてる バレバレ そんなのは嘘

人殺しも総理も 愛されるための技をその遺伝子に
ぐるぐるに巻きつけられ 行っておいでと母 手を振った

夢+夢 我が侭
夢+愛 優しさ
夢+声 叶えて
すべて足したら 思い出してよ

Non-stopping girls running boys he’ll be there for all of you
Shout it out born it out yah whatever hungry
Blue yellow green purple dream scramble egg, vanilla frost
Running tears scars tissues and insanity as well

有能な僕たちは 今日もこの地球の代弁者
自薦他薦問わず問答無用 全会一致代表者

感動も悲劇もすべて手作り 自作自演家のさ
自画自賛自爆事故 さぁ手を叩いて笑ってくれよ でも

ドンウォーリー 例えば今は‘一人きり’飼いならそうとも
心配無用もう余の裕 僕らの父 母 皆モテんだ

だって四十六億年もの日々 一度として絶やすことなく
メイクラブ&ラブし続 僕らこの世界に降り立った

夢+羽根 届くよ
夢+種 枯らした
夢+嘘 叩いて
すべて足したら すぐ分かるから

Non-stopping girls running boys I’ll be there for all of you
Shout it out born it out yah whatever hungry
Blue yellow green purple dream scramble egg, vanilla frost
Running tears scars tissues and insanity as well

やまないでよ 運命の雨よ
剥がさないでよ 愛のかさぶたを

Non-stopping girls running boys I’ll be there for all of you
Shout it out born it out yah whatever hungry
Blue yellow green purple dream scramble egg, vanilla frost
Running tears scars tissues and insanity as well

生き足りない まだ分からない でも諦めないとそう誓ったんだ
使い捨てのやつとは違うほうの 近い近い誓い

もの足りないし もうくだらない でもやめられないってくらい素晴らしい
そんな無名未来 見つけてみたいよ 苦い苦い願い

悲しみに優しさ足すと平和に
平和に痛みを足すと怒りに
怒りに温もりを足すと涙に
涙に涙を足すとカラカラに

その声に心を足すと言葉に
言葉に愛を足すとたちまちに
あぁ すべてを足して僕たちで
割れば世界に

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。