Not yet「ヒリヒリの花」

Not yet「ヒリヒリの花」

『ヒリヒリの花』は、Not yetの5枚目のシングル。2013年9月25日発売。「心がヒリヒリとするような場面で味わう緊張感があってこそ、人生に張りがでる」「普通じゃ物足りなくて、もっとギリギリの緊張感を求めたい。求めてこそ、人生に意味がある」という哲学的なメッセージを持った応援ソングで、Not yetらしい明るく元気なポップ・チューンに仕上がっている。PVの中では、Not yetの4人が演じる女性たちが恋人に振られるストーリーが展開。待ちぼうけをさせられたり、置いてけぼりにされたりと散々な目にあわされるが、1人で観に行った映画に励まされる姿が描かれる。

歌詞

本当の愛なら
必ず伝わるなんて
理想主義者の戯言(たわごと) 聞かされても
信用するな

人生で大事なのは
自分が参加すること
誰かの手を借りて
告白しても無意味だ

正々堂々と
真正面から
大好きですと言えばいい
たとえ振られたとしても晴れやかだ

ヒリヒリと
心がするような
その緊張の一瞬が
生きている証(あかし)だ
どうなるか
予想もつかない
さあ 未来のどこかに
咲かそう ヒリヒリの花

いつの日か愛し合って
しあわせ 手に入れた時
すべて 当たり前で
何かがもの足りない

人は誰だって
立ち止まってるより
走っていたいものなんだ
ちょっと無理めなものを追いかける

ヒリヒリと
神経すり減る
その重苦しい空気感が
最高の自分だ
真実は
ソッポを向いてる
さあ 孤独の褒美に
あれがヒリヒリの花

ヒリヒリと
心がするような
その真剣なチャレンジで
スキルアップできるんだ
人生は
自分との戦い
そう欲しけりゃ負けるな
探せ!ヒリヒリの花

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。