ゆず「友 ~旅立ちの時~」

ゆず「友 ~旅立ちの時~」

『友 ~旅立ちの時~』は、ゆずの38枚目のシングル。2013年9月18日発売。2011年の東日本大震災を受け制作し、その後、“NHK全国学校音楽コンクール”中学校の部の課題曲という話を受け、新たなアレンジを加えた楽曲。同じ空の下、遠く離れてしまっても繋がっている“友”に向けられたメッセージが込められた楽曲。NHK総合・Eテレ「みんなのうた」2013年8~9月放送曲。

歌詞

友 今君が見上げる空は どんな色に見えていますか?
友 僕たちに出来ることは 限りあるかも知れないけれど

確かな答えなんて何一つ無い旅さ 心揺れて迷う時も
ためらう気持ちそれでも 支えてくれる声が
気付けば いつもそばに

友 進むべき道の先に どんなことが待っていても
友 この歌を思い出して 僕らを繋ぐこの歌を

明日の行方なんて誰にも分からないさ 風に揺れる花のように
確かめ合えたあの日の 約束胸に信じて
未来へ 歩いてゆくよ

Wow 遠く 遠く
Wow 終わらない夢
Wow 強く 強く
Wow 新たな日々へと旅立つ時

友 さようならそしてありがとう 再び会えるその時まで
友 僕たちが見上げる空は どこまでも続き 輝いてる
同じ空の下 どこかで僕たちは いつも繋がっている

公式PV動画






関連する記事



ゆず「友 ~旅立ちの時~」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。