EXILE ATSUSHI & 久石譲「懺悔」

EXILE ATSUSHI & 久石譲「懺悔」

『懺悔』は、EXILE ATSUSHIの通算5枚目のシングル。2013年10月16日発売。EXILEのメインボーカルとしてJ-POPシーンを牽引する「EXILE ATSUSHI」と、宮崎駿監督や北野武監督の数々の名作の映画音楽を担当し、世界中の映画祭で多くの賞を受賞している映画音楽界の巨匠「久石譲」が、悠久の時を思い描き、共に制作に取り掛かって作り上げた歴史的な名曲。

歌詞

想いなくして何も生まれず
意図なくして意味も生まれず
ただ生きるのか…

時代(とき)を越えて伝わる想いは
命の結晶
今想ふ
あなたの心

愛を失った肉体
魂さえも腐らせる
浮世の世界に
かすかな光
絶やす事なく
照らし続けたまえ

響き渡る篳篥(ひちりき)のしらべたち
遥か彼方
消えてしまったのだろうか…

時間(とき)を刻む針の音色は
無情なほどに美しい
螺旋を描く

迫り来る終わりをただ
静かに迎えようと
それが人の定めと
思えるほど
強くもなければ
清いわけでもない

響き渡る嘆きの叫びたち
いつの日にか
天に届くのだろうか…

流れる人々の刹那たち
姿を変え
どこへたどり着くだろうか…

激しい荒波と
怖いほどの静寂を
繰り返して
今を超えてゆけるだろうか…

犯した数多の罪たちも
愚かささえ
すべて消えゆくだろうか…

関連するPV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。