瀬名アラタ(逢坂良太)「ぼくたちのウォーズ」

瀬名アラタ(逢坂良太)「ぼくたちのウォーズ」

『ぼくたちのウォーズ』は、テレビ東京系アニメ「ダンボール戦機WARS」(第22話 – )のエンディングテーマを収録したシングル。2013年11月13日発売。瀬名アラタ(CV:逢坂良太)、星原ヒカル(CV:石塚さより)、出雲ハルキ(CV:前野智昭)が「ダンボール戦機」シリーズ初のキャラソンによるエンディング・テーマに挑戦。切ないバラードにのせて3人が歌い上げた作品。

歌詞

ホイッスルやチャイムに急(せ)かされ 過ぎてく日々
振り返れば微笑(わら)えるのかな 無我夢中も
抜かされたり追い抜いたりして 走ってきた
長い道 力いっぱい蹴飛ばしながら

“強くなりたい”と願った気持ちは おんなじだけど
誰もが『自分だけの物語(ストーリー)』生きる主人公

僕たちの冒険は まだ始まったばかり
さあ行こう夢に描(えが)いてた未来へと
かざす拳で誓う 一緒に乗り超えたWars 勇気にする
離れても そう、独りじゃない

揃いのタイ 揃いの校章(エンブレム) さえ僕らを
永遠にはつなぎ止めない 五里霧中さ
でもきっとまた逢える気がしてる 目指す空の
遙かさは似てるね? 違う風に乗っても

“たより寄越せよ”と伝え合う声は そっけないけど
隠し切れない淋しさ、希望、約束溢れる

僕たちの挑戦は どこまでも続いてく
雨上がり架かる 虹の今日を信じて
かざす拳を開き 最後につなぐ手と手 パワーになる
温もり ああ、忘れないから

僕たちの冒険は まだ始まったばかり
それぞれが 胸に抱(いだ)いてた理想へと…
かざす拳で誓う 一緒に乗り超えたWars 勇気にする
離れても そう、独りじゃない

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。