奥華子「冬花火」

奥華子「冬花火」

『冬花火』は、奥華子の13枚目のシングル。2014年1月22日発売。ポジティヴなサウンドとメロディに、ちょっぴり切ない失恋の痛みを歌った、2012年1月リリース「シンデレラ」以来、2年ぶりとなるシングル。

歌詞

また今日も あなたと笑った それだけで胸が忙しい
気付けば心の真ん中に 育ってしまった「好き」の気持ち

風が冷たくなってた冬の日
あなたは照れながら教えてくれたね
友達のあの子の事が好きだって

泣きたくて 泣けなくて あたしの片想い
そんな事 知ってたはずなのに
切なさも 愛しさも 消えてゆくのかな
あなたは あたしの 冬花火

あなたが好きだと言うものは 何でも好きになれてたのに
あの子の話をされる度 必死に心で耳塞いでた

雪が消えてく 公園のベンチで
誰かいい奴いないの?って あなたは
どうしてよ そんな事 あたしに聞かないで

大好きよ 本当はね 言ってみたかったよ
友達のままじゃいられない
気付いてよ 嘘つきな あたしの片想い
誰にも見えない 冬花火

あなたを こんなにも悩ませられる
あの子が やっぱり羨ましいけど
冬が終わる頃には 二人の前で笑えるかな

泣きたくて 泣けなくて あたしの片想い
叶わない恋だとしても
切なさも 愛しさも 消えてゆくのかな
あなたと あたしの 冬花火

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。