RADWIMPS「実況中継」

RADWIMPS「実況中継」

『実況中継』は、2013年12月11日発売、RADWIMPSのメジャー5枚目のアルバム「Xと○と罪と」の収録曲。進化、そして深化を遂げた、言葉とサウンドに益々磨きが掛かりバンドとして脂の乗ったRADWIMPS全開の1枚。全15曲程度を収録予定。

歌詞

いよいよ始まりました 引っ張りました お待たせ致しました
騙し騙しで 改めまして 自己紹介からはじめさせていただきます
まず解説です お迎えするのはそう神様です
御歳、今年2011歳 一切合切のこの世界を作りあげた大先輩
してやったり顔の万々歳 御苦労様です 御馳走様です 実況は私仏様です

今日お送りする人生ゲームはアジアの島国、日本です
いつものようにノリノリで お届けしたいと思っております
まずはじっくり見ていきましょうか 彼らの生き様がどんなもんか
言ったそばから どうもおかしなことが起こってるようだな どうやら

おーっと彼は今まさに 首吊ろうと下げた紐を手に
震える手には何やら迷いが 伺えどももう後にゃ引けぬか

そこ3カメさん 彼の中に、顔に 寄ってってよもっといって
心拍数で 声もかき消されそうですが 耳すましてみようね

「もう無理、不可、否 こんな場所に一秒だっていられるわけない
今必要なのは酸素じゃない ここにないこの世のどこにもない

死んだら負け 知るか黙れ 今更勝つ気などあるかよボケ
死ぬ勇気があるんなら どーとかこーとか

もう怖いもんなどないんだって だからなんだってできる
なんだってそんな 嘘ばっか言えんだ?
からかってんならば わかったからさ
人は ズブズブに ジブンに夢中

嫌んなってばかり 頑張って悟り
踏ん張ってみたとこで また一人で
祈ってみたり も思ってるより…」

ここで 音声が途切れました

我々は彼らの遥か上空の 彼方天空のさらに時空の先の
銀河のネット裏に 実況席設けてますゆえに

今日も高みの見物と さぁさ皆で参りましょ
こんな星に産み堕とされなかったことを 皆で喜びましょ

あらあら ほんとヤダヤダ てんで馬鹿馬鹿 もう駄目だこりゃ
ついに来たのねここまで彼らは 100万年の月日
消えることのない汚物 大量の使用済み廃棄物 つまりは大量破壊兵器物
を核も卑しくも 生み続けしたり顔満足げ

奇形、奇病 自らの子と言えども 忌み嫌うほどの
我が子の壊れよう ガラクタのよう さぁどこから切り落としてあげよう

もう神様ここいらで ひと言まとめて頂いて
「死なない程度に賢くて 生き延びれぬ程度にバカな」僕ら

なんだってことなら わかってるんだ
でもなんてこった 嘘ばっかなんだ
からかってんならば わかったからさ
人は ズブズブに 自分に夢中

嫌んなってばかり 頑張って悟り
踏ん張ってみても いつだってひとりで
祈ってみたり も思ってるより
人は ブクブクに 「ボク」に夢中

過去2000年ちょいに亘ってお送りしてきた人生ゲームですが
全く進歩が見てとれません もう空いた口が塞がりません

今回も失敗作 ってことで一段落
だって仕方がない 致し方がない 直し方がない 話したくもない

ほらまた一人 膝をつき 我らに向かって必死の祈り
「神様、神様、仏様 どうかこの願いお叶えください」

神「どうしよう」
仏「ちょっと待ってよ」
神「叶えちゃおう」
仏「だから待てって」

神「なんだよ 口を挟むなよ 関係ねーだろ」
仏「関係あんだよ」
神「なんだと?神様どうかお願いって言ってんだろが」
仏「仏様とも言ってんだろが」

神「一回だろ 俺は二回だぞ」
仏「回数じゃねぇーよ」
神「なんだよ タイプか?あの子が」

仏「うるせー やんのか」
神「やったるよ 我が信者達よ出合えー出合えー
我が力ここに見せつけたまえ」
仏「菩薩の怒りを くらえーくらえー」

間違ってるんだって わかってるんだ
でもなんてこった 嘘ばっかなんだ
からかってんならば わかったからさ
人は ズブズブに 自分に夢中

嫌んなってばかり 頑張って悟り
踏ん張ってみたとこで また一人で
祈ってみたり も思ってるより
人は ブクブクに 「ボク」に夢中

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。