ケツメイシ「月と太陽」

ケツメイシ「月と太陽」

『月と太陽』は、ケツメイシのメジャー25作目のシングル。2013年5月22日発売。テレビ朝日系ドラマ「ダブルス~二人の刑事」エンディングテーマ。苦しみや悲しみ、裏切りがあったとしても、陰と陽、月と太陽のようにお互い影響し合いながら、寄り添い、思いやり生きていく二人の人間愛を歌った、せつなくも美しい楽曲。

歌詞

君を苦しみから救う為に
僕は生きて来たんだろう
例え君が悪い奴だって
僕は構わないよ…
君の弱さを守る為に
僕は生まれて来たんだろう
例え君が望まなくたって
それが運命だから

またどうしようもない事ばかりかい?
呆れ 助ける手だて 方法もない
でも君が泣くならば 僕が笑おう
君がそうならば 僕が変わろう
甘えりゃいい 強がるもいい
君は君のままであるといい
ただ言葉いらない 飾らないし
そりゃたまには あるさ上がらない日

ならなってやろう僕は君の太陽
上向いて歩けば最高
君の元を皆が離れ
別れても 変わらぬままで
まるで光と陰
揺れ動く心は雨のち晴れ
その君の心の痛みとばす
僕は君 照らす 光となる

君を苦しみから救う為に
僕は生きて来たんだろう
例え君が悪い奴だって
僕は構わないよ…
君の弱さを守る為に
僕は生まれて来たんだろう
例え君が望まなくたって
それが運命だから

どーにかまぁなるもんさ
どーしょもないなら 僕が
何があるかわからないが
この先僕ら何も変わらない
甘えたい時は甘えて
君の為なら支えて
何でもいい 話してくれ だけど
最後は 答えだしてくれ

迷っても そこで何か見える
迷ってる君に何か言える
逃げる口実 やめて言い訳
残す後悔の日々だけ
落ちれば上がる 巡りあわせ
ダメなら次のカード 捲り直せ
互いで僕らはプラマイゼロ
こんなくだらん時間に Say to hello

すれ違った 陰と陽
はき違えた 昨日と今日
言葉が たりなすぎて
言葉じゃ 伝わらなくて

悲しみや 苦しみは So long
いつか羽ばたく日の滑走路
乗り越えた先 広がる未来で
君と僕が
生まれ変わる為に
笑いあえる為に
許しあえる為に
愛しあえる為に

君の言葉を信じる度に
僕は疲れていたんだよ
たとえ嘘と気付いていたって
君を責めやしないよ

君の弱さを守る為に
僕は生まれて来たんだろ
例え君が悪い奴だって…
それが運命だから

出会いから何年? 笑って泣いて
次第に互い わかってく相手
何年だって 経っていたって
気付けば僕らはそばに居たって

時に僕は君の行く道照らす
僕が迷えば君が道描く
関係はまるで陰と陽
心で触れあい 真を問う

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。