HKT48「桜、みんなで食べた」

HKT48「桜、みんなで食べた」

『桜、みんなで食べた』は、HKT48のメジャー3枚目のシングル。2014年3月12日発売。タイトル曲に加え、TYPE-A~Cの3タイプ共通カップリング曲と、それぞれ異なるカップリング曲を収録。3期生とドラフト生1名が加入し、勢いが加速する中でリリースされる一枚。

歌詞

長い時間かけて
仲良くなれたのに
もう別れの季節が来た
わかり合うまでに
クラスの誰かと
何度ケンカしただろう?

(同じ)
紺の制服
帰り道に集まって
(ここで)
いつもの木の下
黙って青空を見ていた

桜、みんなで食べた
満開の花びら
春風に吹かれた
一枚キャッチして…
桜、みんなで食べた
掌の花びら
サヨナラつぶやいて
思い出と一緒に
ゆっくり飲み込んだら
涙テイスト

上手く言えないけど
今まで生きて来て
一番楽しかった日々
次の未来でも
しあわせな出来事が
きっと待っているだろう

(そうだ)
わかってるのに
なぜか歩き出せない
(今日は)
いい天気だから
余計に切なくなるんだ

全部、食べてしまおう
悲しみの理由(リーズン)
口の中 広がる
桜の香りたち
全部、食べてしまおう
大切な記憶も…
味なんかしないのに
しょっぱく感じた
やがて散ってしまったら
遠い青春

いつか きっと
ここの前で
今日のこと
思い出して
(うるうると)
泣きたくなるね

桜、みんなで食べた
満開の花びら
春風に吹かれた
一枚キャッチして…
全部、食べてしまおう
悲しみの理由(リーズン)
口の中 広がる
桜の香りたち
全部、食べてしまおう
大切な記憶も…
誰にも言わないよ
私たちの秘密
ゆっくり飲み込んで
やがて散ってしまったら
遠い青春

涙テイスト

関連するYouTube動画


カテゴリー: HKT48 | 投稿日: | 投稿者:




関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。