田辺留依「BLUE TOPAZ」

田辺留依「BLUE TOPAZ」

『BLUE TOPAZ』は、テレビアニメ「ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル」のエンディングテーマを収録したシングル。2014年2月28日発売。人間と魔術使いが共存する世界。魔術使いの被告を守る最年少弁魔士・須藤セシルが、様々な事件を解決する主人公・須藤セシル役の田辺留依が歌唱。

歌詞

心の空に涙あふれても
瞳に青空映していたい

コンクリート色の街の片隅に
そっと咲く花の強さを真似たい

前髪が邪魔で
見えないなんて言い訳
今日から、しない

地平線の向こうに
明日が待ってるから
この胸 もうひとつの太陽
遠く放て

地球の自転を追い越すくらい
ひたむきに歩こう
信じる想い抱きしめて
どこまでも

後悔したくない だって毎日が
一方通行の戻れない道

標識はないけれど心の中に
いつも掲げてる 絶対行きたい未来

運命という名の
脱げないブーツの
足跡 輝け

この広い空の下
誰かが待ってるなら
無力な泥だらけの一歩は
報われる

どんなにキレイな宝石より
空色の瞳
路地裏 迷子の真実たちを
救いたい

倒れた自転車に
容赦なく雨は降る
誰かが落とした鍵が
踏まれて錆び付いてく

一秒さえ惜しんで
歩いてゆくんだ 強く
変えたい未来を
変えると決めたら
今こそ

地平線の向こうに
明日が待ってるから
この胸 もうひとつの太陽
遠く放て

地球の自転を追い越すくらい
ひたむきに歩こう
信じる想い抱きしめて
どこまでも

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。