折笠愛、高田由美「銀河で直立歩行」

『銀河で直立歩行』は、テレビ東京系アニメ「天地無用!」のエンディングテーマを収録したシングル。1995年4月26日発売。作詞:枯堂夏子、作曲・編曲:藤原いくろう、歌:折笠愛、高田由美。

歌詞

釣り堀で ミサイル飛ばしても
ヘラブナは かからない
この白い指先 よごしても
ねりえさを 丸めなきゃダメね

恋は力じゃ 実らない
つらく むなしいものね

薔薇より綺麗で 強いわたしが
恋に悩むなんて 似合わない
だけども知ったわ 恋はミジメね
爪に火を灯して あなた待つわ

ノミ取りが サルより上手ければ
ボス猿が 惚れたのに
歳を取るくらいが 取り柄なら
宇宙でも 行かず後家になる

そんなあなたに あの方が
惚れるはずはないのよ

気高くゆかしい わたくしだけを
ずっと あのお方は待っていた
いくとせ過ぎても ふたりの愛は
カブト蟹のように 変わらないわ

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。