渡辺美里「ここから」

渡辺美里「ここから」

『ここから』は、渡辺美里の55枚目のシングル。2014年4月23日発売。来年2015年5月2日で、デビュー30周年を迎える渡辺美里。30周年記念イヤーの幕開けを飾る、30周年記念第1弾シングル。作詞・作曲には、ニューヨークでジャズミュージシャンとして活躍中の大江千里。編曲には、いきものがかりやポルノグラフィティ等でおなじみの本間昭光を迎えた意欲作。

歌詞

悲しい別れがあった数だけ 出会いを又繰り返しぼくらはここまできた

きみにありがとう そしてきみにもらったやさしさを
胸いっぱい抱きしめて この場所で生きてゆく
空が青く澄み渡る理由は 人がどんなときも
未来を信じる気持ちを失わないから

そんな日もあったんだと 笑いあえる時が来るかな
今はただ疲れ果てて 夢を失った旅人
給水塔のフェンスまで朝露をはじきながら
追いかけた君のまぶしい汗 今も忘れないから

すすきの穂をかき分けて 風の香り吸い込んで
もういちどあの場所まで駆け出してゆく

きみにありがとう 声に出さず何度もささやいてた
無口な情熱 両手からこぼれてた
いくつ曲がり角越えて 人はその日に戻れるだろう
未来はここにある ここからまた始めよう

幾千の光の射す 雲の切れ間見えてるかな
「夢のカタチが今は違う だけど又歩き出せる」

枯れ葉の音踏みしめて 景色の広がる丘で
もういちど胸の扉 開け放ってゆく

きみにありがとう そしてきみにもらったやさしさを
胸いっぱい抱きしめて この場所で生きてゆく
空が青く澄み渡る理由は 人がどんなときも
未来を信じる気持ちを失わないから

ラララ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。