はなわ「佐賀県」

はなわ「佐賀県」

『佐賀県』は、はなわの1枚目のシングル。2003年5月21日発売。自身の出身地である佐賀県をネタに制作された楽曲。この曲でNHK紅白歌合戦に出場した。PVには、原口あきまさ、当時の佐賀県知事(古川康)が出演。

歌詞

今日も登下校をする子供達は
歩きなのにヘルメット
車なんてめったに通らないのに
蛍光テープをつけたヘルメット
クラスの半分以上が同じ床屋
そして残りの半分はお母さん
佐賀にもやっと
佐賀にも牛丼屋ができた
オレンジの看板だけど名前は吉田屋

マジでヤンキーがもてる
マジでキャミソールって何?
マジでアリがでかい
なぜか知らないけれども
ナタデココが今ブーム
SAGA さが SAGA さが
松雪泰子もさが 公表してねぇ

バスにのって佐賀の県道を走ると
一面田んぼだらけ まるで弥生時代
建物といえば 民家しかないから
バス停の名前が 「山下さん家前」
出掛けるときに
カギをかけるという習慣が佐賀にはない
家族旅行から帰り玄関をあけると
隣のおばちゃんが下着で寝てた

県にはそれぞれすばらしい
キャッチコピーがあるんだ
埼玉の場合は「彩の国埼玉」
沖縄の場合は
「行こうよ おいでよ 沖縄」
なのに佐賀の場合は
「さがをさがそう!」
佐賀の人間とってもネガティブラー

SAGA さが SAGA さが
牧瀬里穂もさが やっぱ公表してねぇ
SAGA さが SAGA さが
江頭もさが 公表するな
SAGA SAGA OH OH 佐賀県
SAGA さが これが 悲しい性

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。